幼稚園の参観。

長女の通う幼稚園の参観日でした。

子どもが幼稚園でどんなふうに普段過ごしているのか、自由に参観できる一日でした。

ママはぺたぺたシール遊びを見学しました。
「中間」の概念を学ぶ授業でした。
シールを貼ることはみんな大好きで楽しそうに取り組んでいましたよ。
画像


長女は手を挙げて、前に出て発表させてもらいました。
画像

入園したての頃は、幼稚園には人がいっぱいいて怖いよう。って言っていた子が、お友達や先生、お母さん方のいっぱいいる前に出て、発表できるようになるなんて…。すごい成長です。
担任の先生にも「最近は手を挙げてくれるようになったんですよ。」ってお話を聞きました。
ブドウの色を見て、濃い順に並べていました。「どうですか?」「いいです。」と受け答えもしっかりできました。

ピアニカの演奏も聞きましたよ。
一生懸命小さいお手手で弾いてくれるのでみんなかわいいです。
曲のレパートリーが多くてびっくりですよ。

画像


他にも、お顔を水につける練習やら、歌を歌う姿などを見せてもらいました。

しっかりした年長さん!
落ち着いて参観できました(^-^)

先生方いつもていねいな御指導ありがとうございます。