沖縄旅行<5日目>

沖縄旅行5日目は当初の予定ならば最終日のはずでした。
というのも、沖縄本島に台風9号が接近してきて飛行機が飛ばなくなってしまったんです。

朝、NHKのニュースを見て欠航になったことを知り
ホテルをチェックアウトして、那覇空港に向かいました。

空港内の混雑ぶりといったら…
画像

とても荷物を抱えて、子どもたちを連れて動けるような状態ではありませんでした。
殺気立っている中、夫が行列に並んでくれて空席待ちのカードをもらってきてくれました。

その後、急遽今夜泊まることになったホテルへレンタカーで移動し、ママと子どもたちはホテルのロビーで待ち、夫はレンタカーを返しに行ってくれました。
このときはまだ雨風がそれほどひどくはなかったので、ゆいレールも動いていてなんとか夫と合流でき、国際通りのお店もあいていたので、観光もできました。

画像


風がだんだんと強くなってきて、傘がさせない状態になってきました。
シャッターを半分閉めているお店もちらほら。
画像


那覇市第一牧志公設市場のなかへ。

画像


1階のお店でお魚を注文すると、2階の食堂で調理して食べることができます。
少し早いですが、台風も近付いてきているし、普段できない貴重な体験なので夕食はここですることにしました。
画像


席からはメニューがいっぱい。
画像


注文は飲み物は頼みますが、食事は1階でイセエビやらを買ったので調理方法を伝えるだけです。
お造りと唐揚げと味噌汁、それに唐揚げあんかけにしてもらうようお願いしました。

お造り。船盛りにしてくれましたよ。
画像


味噌汁。
画像


唐揚げ。
画像


唐揚げあんかけ。
画像


はじめて食べたイセエビの殻。
画像


ダイナミックな料理にママも子ども達もみんなびっくり!
圧倒されながらもかぶりついて全部食べました(^-^)
お値段もダイナミックニ一万円を超えてしまいましたけど、良い思い出になりました。

生肉コーナーで豚さんと一緒にピース!
画像


まるで市場の中はアジアのどこかの国へ行ったみたい(^-^)
画像



子どもたちってどこにいても楽しいんですよね♪
画像

昨日までのリゾートホテルとは大違いでベットが4つあるだけのお部屋。
場所は国際通りに近くて便利でした。